トラックの平ボディが長く愛されている理由

トラック

賢く売ろう

コンプレッサーを売るなら、幅広い品揃えをしている店より、工具を専門に扱っている買取店がおすすめです。大手か小さなところか迷うなら、とりあえず査定を受けて、その結果を見てから決断しておくのが一番失敗が少ない方法だと言えるでしょう。

ダンプカー

中古はメリットが大きい

工事をするときに欠かせないダンプは、新品よりも中古の方がメリットが大きいといえます。購入資金を少なくして経費を削減することができます。しっかりと整備されているので中古だからと言って壊れやすい事もなく、長期間の工事にも耐えることができるのです。

作業員

いざという時の電力供給源

1台あるといざという時に便利な発電機、買い替えのときや使っていない発電機があれば買取サービスを利用して売却することで無駄な収納スペースを取らずに済みます。発電機は壊れにくい商品なので中古市場や企業内でも安定した人気があります。

利用しやすいのが魅力

大型車

最も歴史がある

トラックの中で「平ボディ」は最も歴史のある種類で、用途によっていろいろ対応できるのがメリットだ。平ボディに荷物を乗せる方法は人の力を利用する、機械で乗せる、この2つのパターンがありボディーのかたちによって異なる。エレベーター式は衝撃が少なく、倒れるおそれがある荷物にも適していて、手間がかからず操作が楽なことも魅力だ。アームを動かして下まで下げるのは、オーソドックスなタイプで、台車を使うときに最適である。トラックを買取りショップに出すとボディーのタイプで価格が異なり、エレベータータイプが最も高くなる。そのほかにも年式や走行距離でも買取り額に差があり、年式が新しく走行距離が短いほど査定額が高額になる。

においも影響する

「トラックの平ボディ」を買取りショップに出すときは、フレーム部分をきれいにしておくと良い。理由はボディー部分やホイールが少し汚れていても、フレームがきれいだと買取り額がアップすることもあるからだ。また、よく海沿いを走っている平ボディはフレームのさびに注意するべきと言われているのは、トラックの価値に影響するからである。そして、きれいに使われていたことと同じくらい足まわりとエンジンも査定額に大きく影響する。エンジンは車の心臓に当たる部分でもあるので、ここの状態が良いと今後の動きも良いという証明になる。もうひとつが車内で、芳香剤やタバコなどにおいが少ないものほど査定額が高くなると言われている。においが染み付いてしまった場合は、ドアをしばらく全開にして専用クリーナーで落としておくと良い。